Questfield-Lab.

徒然なるままに。

Krita試食記(雑記20170321)

Kritaというフリーのお絵かきソフトがあると聞いたのは、割と最近のような気がする。

krita.org

元々はKDEのCaligra Suite(旧KOffice)の一部だそうな。Photoshopに似たGIMPと違い、どちらかと言えばPainterに近いとか。個人的には漫画機能のないCLIP STUDIO PAINTかなとも思ったけれど。

どんな感じの画面かというと、どーん。

f:id:mjollnir1978-mi:20170321204019p:plain

インタフェース自体はシンプルで、どこに何があるのかがわかりやすい。ただ、何故かタブレットペンの消しゴムを使って戻しても、消しゴムモードのままだったり、面食らう部分も、無いことはない。

ベクターレイヤーもあるのでベクター線もひけるが、カリグラフィー的なペン先しか使えない? ここら辺は要検証でしょうか。

 

面白い(?)のは、右クリックのメニューでしょうか。

f:id:mjollnir1978-mi:20170321204747p:plain

多分慣れてくると、アチコチ移動せずに最低限のことはここからアクセスできるのではないでしょうか。まだ詳しく触れていないが、左手用キーボードとの相性も悪くはなさそうに感じます。

 

とりあえず、落書きしてみる。色塗りは体調が戻ったら試そう。

f:id:mjollnir1978-mi:20170321210547p:plain

とりあえず普通のペン先はラスタレイヤーで使ってやりました。いろいろと手ブレ補正はあるそうなので、ペン入れから着色まで、ある程度のことは出来そうな感じです。