Questfield-Lab.

徒然なるままに。

1週間グッタリしていた件

f:id:mjollnir1978-mi:20170131210307p:plain

なんか久々に書く気がしますのぅ。どうもごきげんよう。

訳あって1週間ほどグッタリしていましたが、私は元気です。

 

何故グッタリしていたかってーと。

昨年末から主治医が、今使っているある治療薬を新薬に変えてみるかどうかを見計らっていたのですが、今年の頭に両者間で見解が一致し、1週間新薬にトライしてみることにしたんです。まぁ、現状を打破したいという思惑もあったりしてね。

 

が。

 

吐き気は収まらない、寒気は止まらない、日中クラクラすることが多く、酷いと眠気に襲われ、倦怠感がなかなか抜けない、下品な話、おっきはするけど、長続きしない、したとしても、どーしよーとしても出ない(何が出ないかはお察しください)という、副作用だらけでつらい日々でした。

 

そんな話を主治医として、「じゃあ、薬を戻しましょう」。ただし、量は少し増えましたが、結果は…。

 

ケロリとしてますがな。しかも薬が戻った当日か翌日かくらいで、あの1週間は何だったのか、というくらい、普通に生活しています。

 

確かに新薬は副作用は低減されていると言われていますが、私の場合はそれが体に合わず、副作用の多いとされている旧来の治療薬が奇跡的にフィットしていたのかもしれません(自覚している副作用は便秘くらいだからなー)。

 

日常の生活の中で、良かれと思った選択肢を選んだ筈でも、どう転ぶのかはわかりません。今回の場合たまたまコケて、それが軌道修正できたのはよかったと思いますが、何せ、どう転ぶかはやってみないことにはわからないですね。

そんな教訓的な1週間でした。